ARUHI借り換えの口コミ

HOME > ARUHI借り換えの口コミ

SBIの住宅ローン借り換えとは?

サムネイル人気度 ARUHIフラット35

【フラット35取り扱いシェアNo.1】
ARUHIはフラット35の取り扱いシェアNo.1という実績のある住宅金融機関。今年になってこれまでの最低金利を更新したフラット35への借り換えを考えるときには外せません。業界最低水準の金利の常にキープ。全国に100以上の住宅ローンショップを展開して借入時の相談や申し込みが可能としっかりしたサポートも魅力。フラット35では初めて8疾病保証特約を付けることが可能になったり、専用の火災保険が20%OFFになるといった将来に対する備えも万全です。たとえば概算ですがシミュレーションをしてみるとローン残高残高2600万円で金利3%、返済期間32年の場合、平成23年度8月の金利2.35%で借り換えを行うと諸費用を差し引いても約250万円も節約することが可能になります。これだけしか金利差がなくてもフラット35の場合メリットが大きいのです。そのため金利差がさらに開いている場合には当然節約効果はさらにアップ。住宅ローンの見直しを考えている方はフラット35への借り換えを積極的に検討してみてはいかがでしょうか。

商品スペック

ARUHI借り換えの口コミと評判は?

家族の画像

インターネットを最大限に利用することでコストを削減し、低金利の住宅ローン「フラット35」を提供しているARUHI。

最近、住宅ローンの借り換えにこのARUHIフラット35を選ぶ人が急増しているそうです。

そこで、ARUHIフラット35の口コミや特徴を、チェックしてみましょう!

ARUHIフラット35は、通常のフラット35にいろいろなメリットをプラスした住宅ローン。

業界最低水準の金利と日本で始めてフラット35に付帯させた8疾病保障特約プレミアム、最大100%まで可能な融資金額、失業保障特約、AIUの火災保険料20%オフ、対象物件と返済口座の全国対応と、通常のフラット35のメリットに加えて6大メリットをプラスしているのが大きな特徴です。

この充実したサービス内容が、口コミでも大きな評価を得ているポイントとなっています。

「借り換えに対応するフラット35を扱う金融機関は割とたくさんありますが、金利面・サービス面で比較するとARUHIフラット35が一番充実していると思います。金利の低さも決め手でしたが、何より8疾病保障特約がついているのが一番の決め手になりました」

「金利の低い全期間固定金利のフラット35に借り換えて、返済総額を減らせれば・・・と思っていましたが、SBIは返済総額の減額以外にも失業保障特約などがついていて、今後の返済に関して安心できるサービスまでついてきたのでとても満足しています」

口コミでもこのような声が多く寄せられているARUHIフラット35。サービス面の充実したフラット35なら、ARUHIフラット35がお勧めです!