銀行選びのポイント

HOME > ネットバンクで住宅ローン借り換え

住宅ローン借り換えはネットバンクがお得?

顔

銀行を選ぶおすすめのポイント等は?

初歩的な質問で申し訳ありません。住宅ローンを借り換える際に、銀行を選ぶおすすめのポイント等はありますか?正直、どこの銀行を選ぶべきなのか、かなり迷っています。なるべく安心できる銀行が良いのですが。可能でしたら選んで欲しいです。


ガイド

必ず自分が納得した金融機関を選んでください。

住宅ローンの借り換え先は必ず自分が納得した金融機関を選んでください。銀行の名前で選ぶよりも、個人的には金利や優遇措置で判断された方が賢明かと思います。

どの銀行にするのが一番良いのか・・・。これは誰もが気にかけている部分かと思います。以前、ネットバンクは信用できるのか?といった主旨のご質問に回答差し上げた事がありますが、何処から借りるのか、という事も、住宅ローンにおいては外せない問題になります。

個人的に銀行を選ぶ時にはここに着目しておいた方が良いという部分がいくつかありますので、あくまでも個人的な意見として参考にされてみてください。

業務成績を見る
銀行は毎年営業成績を発表しています。具体的に幾ら儲かったのかを、一般公表しているのです。地方銀行だと地方の夕方のニュースに取り上げられている事も多いですね。大手の銀行の場合だとNHKのニュースで報道されている事もあります。それだけ利用者の指針になっている数値データでもありますので、毎年着実に利益を生み出せている銀行から選んでいくというのも、一つの有効な選択の仕方になるかと思います。

スタッフの対応が良い銀行を見つける
あまり気にされない方であれば、金利が安ければ何処でも良いと言えるのですが、個人的にはスタッフの対応をかなり気にしています。特に住宅ローンの"借り換え"となると、面倒な手続きやシミュレーションを行う必要があり、時には専属のスタッフさんとマンツーマンで相談する事もあります。言ってしまえばその人がパートナーとなるのですが、この担当さんの説明が分かりにくい。自分が得をするようなことばかりを提案してくる。こういった人に当たってしまうと、住宅ローンの借り換えそのものが難しくなってしまいます。実際に電話をし、どういった対応をされるのか。ここを探りながら借り換え先を決めていくのもアリだと思いますよ。

キャンペーンをしている銀行から選ぶ
金利や、手数料無料といったキャンペーンはかなり魅力的な存在です。こうしたキャンペーンを全ての銀行が行っている訳ではありませんので、単純にこうした広告が目に付いた銀行から相談をしてみるというのも有効かと思います。特に保証料無料といったように、ダイレクトに出費として響いてくる部分を無料にしてくれている銀行も増えてきていますので、借り換えの際に掛かる費用を軽減していく意識をより強く持っておくようにしましょう。

やっぱり金利の安いところ
住宅ローンというのはある意味シンプルで、金利の安いところがやはり一番おすすめしやすい銀行になります。 それだけ顧客獲得に意欲を出し、現段階でもお客さんを多く抱えている可能性が高い銀行という裏付けでもありますので、それだけでも一定の信用に足る存在かと思います。

住宅ローン借り換え比較ランキング 《2017年3月版》